「梨泰院クラス」バーチャルロケ地巡り

ソウル

2020年一番ハマったドラマ「梨泰院クラス」。愛、友情、復讐、多様性に熾烈なビジネス競争と様々な要素が詰まった刺激的なストーリーにハマったのはもちろんなのですが、前半は特に梨泰院というなじみ深い場所が舞台になっていたため、見覚えのある風景が時々出てくるのが嬉しくって嬉しくって・・・。

ということで、今日は現地に行くまでもなくわかったこのドラマのロケ場所をいくつかバーチャルで訪問してみようと思います。

まずはなんといってもセロイが最初に出したお店「タンバム」。

ドラマ「梨泰院クラス」の舞台「タンバム」

私、タンバムの建物自体には記憶がなかったのですが、お店の前のデッキから見える景色と上り坂が繰り返し映るのを見ているうちに「えっ、ここ、もしかして・・・?」とひらめいたんです。で、ドラマを一時停止してストリートビューで確かめてみたらやっぱり!

私、タンバムのお店の前、今まで10回以上行き来していました!!!

上り坂を上りタンバムの前を通り過ぎてまっすぐ行った先に「Curious Curious」という以前Frauでも紹介されたアクセサリーショップがあって、私、ほぼ年に1度は通っていたんです。

こちらがタンバムの場所のストリートビュー。

「梨泰院クラス」のお店「タンバム」の場所のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

別の角度から撮ったタンバムの景色を見てみると・・・

ドラマ「梨泰院クラス」の舞台「タンバム」

ストリートビューに映っているシャッターや壁が黄色く塗られたお店がタンバムの後方にあるのがわかりますよね? 

タンバム手前の上り坂でも撮影されています。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

この場所のストリートビューがこちら。

「梨泰院クラス」のお店「タンバム」付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

画面左端に映っている薬局マークが目印。

参考までに地図を載せておきますね。

上の地図でタンバムの左横にコンビニ「GS25」のマークがあるのがわかりますか? このコンビニ前も何度もドラマに映っています。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

GS25というお店の名前は見えないようにしてありますが、韓国に行き慣れた方ならこのブルーのシンボルカラーに見覚えがあるでしょう?

このコンビニを通り過ぎた先は、セロイ、イソ他ドラマの主だった登場人物はほぼみんな歩いています😛 だいたいは奥からタンバムに向かって歩いてくる方向です。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

この場所がここ。

「梨泰院クラス」のお店「タンバム」付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

背景として映っているお店の名前で一目瞭然です。

長家の会長とスアがタンバムの方に近づいてきます。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

全く同じ場所をセロイとイソが夜に歩いています。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン
「梨泰院クラス」のお店「タンバム」付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

ここですね。

そして、この道をセロイ達が歩いてきたのと逆方向、つまり写真の奥の方に向かって歩いて行くと、このドラマで超有名になった緑莎坪 (ノクサピョン) 歩道橋にたどりつけます。

ドラマ「梨泰院クラス」緑莎坪歩道橋でのシーン

ここです、ここ! 南山とNソウルタワーがくっきり見渡せて、とても印象的な景色です。

緑莎坪歩道橋付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

歩道橋の上から撮ったストリートビューはないのですが、右端に白とグレーで映っているのがセロイ達が立っていた歩道橋です。建物とNソウルタワーを見れば同じ場所なのがわかってもらえますよね。

こちらは歩道橋の反対側を映したシーン。

ドラマ「梨泰院クラス」緑莎坪歩道橋でのシーン
緑莎坪歩道橋付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

ここもまた歩道橋の下からのストリートビューですが、今度は左端に歩道橋の一部が、そして赤で囲った部分がセロイとイソの間に見えている建物です。

私はCurious Curiousから緑莎坪駅へ行く時にこの歩道橋を通ったことがあるのですが、しばらく立ち止まって眺めていたぐらい、南山側の景色はNソウルタワーを遮るものが何もなくすっきり見渡せて、とても印象に残っています。ちなみに、Curious Curiousファンのみなさん、お店は昨年漢江鎮方面に移転したようです。次にソウルに行ったら新店舗に行ってみなきゃ。

梨泰院で私がなじみのあるロケ場所は以上です。ご紹介した所は地図で黄色でハイライトしてあります。行かれる際は参考になさってみてください。

でも、梨泰院で撮影された場所はまだまだいっぱいあるようです。例えばここ。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

グンスが住んでいた部屋がある建物。外壁のデザインが目を引きます。

「梨泰院クラス」のロケ場所のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

これが建物全体が映ったストリートビュー。この建物は実際は「Gゲストハウス 梨泰院ホステル」という宿泊施設 (場所を確認→)。梨泰院駅から5分もかからない所にあるようです。

この情報は韓国人YouTuberのシギシギさんから教えていただきました。シギシギさん、いろいろなドラマのロケ地を実際に訪れて、行き方を日本語説明つきの映像でアップしてくださっています。「梨泰院クラス」のロケ地は2回に分けてなんと25ヶ所以上も紹介✨ 

シギシギさんの梨泰院クラスロケ地巡り第1弾

シギシギさんの梨泰院クラスロケ地巡り第2弾

タンバム2号店など行ってみたい場所は何ヶ所かあるので、シギシギさんの動画を参考に、次のソウル旅でロケ地巡りを実現させる予定です! 早く行きたい❣️

実は梨泰院以外で、行ったことはないけれど調べるまでもなくロケ場所がわかったところが2ヶ所あります。1つ目はこちら。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

ソウル市内を眺められる高台でのシーン。セロイがジョギングしつつ上ってくる姿が何度か映ったのですが、一歩一歩ゆっくりと、でも着実に上りながら頂上を目指そうとするセロイの意気込みが象徴されているようで印象に残りました。また、イソや長家の専務などとの重要な会話シーンでもこの場所が使われていました。

ほとんどのシーンでは場所が特定できそうなものは上のキャプのようにきれいに消されているのですが、消去ではなくぼかしで対応したカットがあり、しかもそのぼかしが不十分で建物の名前が読めちゃったんですよね、HILTONって🤭

ということで、ここ、ソウル駅近くのミレニアムソウルヒルトンの前から南山公園に行く城壁沿いだというのがわかっちゃいました!

南山公園付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

こちらがこの付近のストリートビュー。右の黒っぽい建物がヒルトンホテル、その横の少し低いビルがCJグループの本社が入ったCJビル、その左横ののっぽのビルがTraPalaceという高級マンションです。

ただ、上のキャプと見比べるとCJビルの外観が違っていますよね。それはこのストリートビューが撮影されたのは2015年で、CJビルは2018年に現在の姿に改装されたからなんです。

厚岩洞付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

昨年撮影されたこちらのストリートビューではTraPalaceの右横に、キャプと同じ外観のCJビルが映っていますね。

上のシーンは南山から見下ろす方向で撮られていますが、反対向きで撮られたシーンもあります。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

夜のシーンでNソウルタワーと城壁沿いがライトアップされている以外はほとんど見えないのですが、この辺りだと思われます。

南山公園付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

城壁が右側にちょっと曲がっているところがポイントです。

そして、ストリートビューをチェックしていたら偶然ロケ場所がピンポイントにわかっちゃったシーンがありました。

ドラマ「梨泰院クラス」の1シーン

セロイがNソウルタワー方向に向かって走っていくシーン。木でさえぎられていますが、上のストリートビューに映っている半円をのっけたような白いビルが見えます。

南山公園付近のストリートビュー
kakaomapストリートビューからお借りしました

多分、ここですよね?

ここも大体の場所を地図に載せておきます。

地図上オレンジっぽくマークした辺りで多分撮影されたんだと思います。印は上のシーンの場所です。

今回はバーチャルでロケ地巡りをしましたが、他のロケ場所も含め「梨泰院クラス」のロケ地は絶対に訪問するつもりです。自分が撮った写真と共に早く訪問記が書きたい!!!!!

私が気付いた「梨泰院クラス」のもう1つのロケ場所については次回に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました