メセンイ入りのプゴグッが食べられるお店「トゥムブッタムブップゴグッ」

江南

8月限定とのことですが、ビザなしで韓国に行けるようになりましたね💕 急なお知らせだったので実際どれぐらいの方が渡韓できるかわからないのですが、行かれた方からの現地の最新情報を楽しみにしています😄

今日はまた過去に行ったお店の紹介です。

プゴグッのお店と言えば「武橋洞 (ムギョドン) プゴグッチッ」が文句なしに有名ですが、江南に滞在しているとやっぱり遠いですよね。それに武橋洞プゴグッチッは朝一に行かないと大行列になるし。

それが、江南でプゴグッのお店を見つけたんです❣️ こちらです。

トゥムブッタムブッ宣陵2号店の外観

地下鉄2号線の宣陵 (ソルルン) 駅から徒歩3分ぐらいの飲食店が立ち並ぶ中にあるプゴグッの専門店「トゥムブッタムブップゴグッ」。

江南でプゴグッが食べられるだけでも嬉しいんだけど、私が絶対にここに行きたいと思ったのはメセンイ入りのプゴグッがメニューにあるから🥰

メセンイは青のりの一種で見た目も食感もおぼろ昆布の青のり版みたいな感じ。以前に「ハヌソ」でメセンイカルビタンを食べてメセンイ好きになりました😊

メセンイプゴグッにはもちろんメセンイがたっぷり💖

トゥムブッタムブッのメセンイプゴグッ

武橋洞プゴグッチッのプゴグッは薄味派の私でもビックリするぐらい薄味で、アミで塩加減を調節しながら食べますが、ここのプゴグッはそのまま味わえるようになっています。

トゥムブッタムブッのメセンイプゴグッ

こちらの写真なら干し鱈がたっぷり入っているのがわかってもらえるかしら。お豆腐とネギも入っていて冬に食べると体が温まってくるのが実感できます (季節はずれの話題でごめんなさい😅)。

トゥムブッタムブッの料理

パンチャンはこんな感じ。ここの白菜キムチはよく漬かっていました。でももともと薄味にしてあるようで、漬かっているのに辛くない。ここのキムチ、私は好きでした。あと、左にある大根と玉ねぎの甘酢漬けがさっぱりしたお味で箸休めにぴったり。これはいくらでも食べられそうでした。

プゴグッには迷わずご飯を投入。優しいお味なのでどんどんスプーンが進んじゃって、あっさり完食😉 人気店のようで、お店の壁にKBSの番組で紹介された時の写真が貼ってありました。

24時間営業なので朝ごはんに行くもよし、お夜食に行くもよし、江南地区に宿泊の方には使い勝手のいいお店だと思います。私が行ったのは宣陵2号店ですが、宣陵の駅上の大通りをはさんで反対側や、東横インソウル江南から徒歩6分ぐらいのところにもお店があります。

トゥムブッタムブップゴグッ 宣陵2号店|듬북담북북어국 선릉2호점
ソウル特別市江南区宣陵路86キル26 (旧道路表記:江南区大峙洞896-7)

※宣陵1号店の情報はコネストさんで →

コメント

タイトルとURLをコピーしました